脇にも足にも効果が高い脱毛機器を解析

プロウェーブとはフラッシュ脱毛の一種とされていますが、全く異なる性質を持っています。
脱毛効果が高いと言われる波長、770から1100nmの光、IPLを照射する医療用の光脱毛マシンとなります。
照射された光のエネルギーによって毛根のメラニンを抑制し、熱エネルギーによって毛根にダメージを与え、脱毛を促すというものです。

 

アメリカのキュテラ社が開発したもので、永久脱毛の承認を受けているマシンなので、脱毛効果、安全性ともに確認されているマシンです。
プロウェーブは従来の脱毛マシンであるアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ヤグレーザーと3つの働きを持っていますから、どのような毛質にも対応することが出来ます。
火傷リスクも770nm以下の波長を出さないことにより、ヤケドリスクも非常に少ないと言われています。
メラニン色素に強く反応しますから、通常の毛はもちろん、産毛や軟毛にも対応します。
また根深い毛、色素沈着した肌にも使うことが出来ますし、男性のヒゲや太い毛、日焼けした黒い肌や色素沈着のある肌にも使うことが可能でほぼ全身を脱毛することが可能となっています。
照射口はレーザー脱毛とは異なり、大き目です。
IPLの特徴が活かされており、フラッシュ脱毛の照射面積のように面積は広いです。
施術時間も短時間で済み、ヤケドリスクも少なく、皮膚表面をクーリングしながら脱毛することが出来るので、安全な脱毛が出来るようになります。
永久脱毛の効果を得るためには3回から個人差によりますが10回は治療が必要となり、照射範囲は広いので、スポット単位での脱毛には向いていません。
ダウンタイムは比較的短く、数時間で落ち着くのでやはり安心の脱毛マシンと言えます。

 

神奈川県ではまだ医療機関であるクリニックなどでしか扱っていませんが、IPLであれば銀座カラーが扱っていますので、知識として把握しておくといいでしょう。